Adobe、クリックジャック攻撃対策も行われたFlash Player 10を公開

  • 2008.10.18 Saturday
  • 09:00
Adobe SystemsがFlash Player 10をリリースした。ダウンロードはAdobe Flash Playerダウンロードセンターから行える。

Flash Player 10では3Dグラフィック機能やテキスト描画エンジン、音声処理エンジンなどが改善されたほか、グラフィック処理のハードウェアアクセラレーションにも対応している。また、先日発見されたクリックジャック攻撃やクリップボード攻撃についても対策が行われている。

クリックジャック攻撃はユーザーが意図しないクリックを発生させるもの、クリップボード攻撃はコンピューターのクリップボードに意図しないURLなどのテキストを勝手にコピーするものだ。どちらも不正なサイトへのアクセスや意図しない操作の許可を行わせてしまうものとして、問題となっていた(Computerworld.jpの記事)。

なお、現在公開されているのはWindowsおよびMac OS X、Linux版。Solaris版は今年末までに公開予定とのことだ。
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=08/10/17/1011203
早めに導入しておきましょう。
コメント
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

amazon

google

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「ボージョレ」解禁…ワイン党、都内の祝賀イベントで乾杯
    phentermine (12/02)
  • サクセス、将棋思考エンジン「BONANZA」がPSPに登場PSP「最強将棋 BONANZA」
    pornhub (12/02)
  • Adobe、クリックジャック攻撃対策も行われたFlash Player 10を公開
    cheap cialis (12/02)
  • GoogleをハッキングしてMP3をダウンロードする方法
    christmas cards (12/02)

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM