Yahooを沈黙させた少年クラッカー、その8年後

  • 2008.10.15 Wednesday
  • 16:02
pinbou 曰く、

本家/.の記事より。今を去ること8年前の2000年、AmazonやDell、CNN、そしてYahooといった有名サイトが軒並み攻撃され、特に2000年2月7日の朝には、当時最も安定したサイトの一つと考えられていたYahooが3時間にも渡りオフラインに追い込まれたという事件を覚えているだろうか? 数ヶ月後に逮捕されたのは、当時まだ15歳だったカナダ人少年、MafiaboyことMichael Calceだった。Mafiaboyは全米200以上の大学のネットワークをクラックし、そこから一斉にYahooへDoS攻撃を仕掛けたのである。

その後、事件については沈黙を守ってきたCalce氏が、最近本を出版した(PC Worldの記事)。Mafiaboy: How I Cracked the Internet and Why It's Still Brokenと題されたこの本は、現在セキュリティコンサルタントとなった彼が、なぜ自分がクラックに手を染めたのか、そして現在のインターネットで人々はどう身を守れば良いかと書いたものだそうだ。

はた迷惑な話だが、ちょっとカッコいいような気もする。
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=08/10/15/0324233
読んでみたい気もします。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

amazon

google

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「ボージョレ」解禁…ワイン党、都内の祝賀イベントで乾杯
    phentermine (12/02)
  • サクセス、将棋思考エンジン「BONANZA」がPSPに登場PSP「最強将棋 BONANZA」
    pornhub (12/02)
  • Adobe、クリックジャック攻撃対策も行われたFlash Player 10を公開
    cheap cialis (12/02)
  • GoogleをハッキングしてMP3をダウンロードする方法
    christmas cards (12/02)

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM