GALAXY Sのガイド書籍「できるポケット+ GALAXY S」が11月5日発売

  • 2010.11.05 Friday
  • 15:30
 10月下旬発売予定のNTTドコモ向けAndroidスマートフォン「GALAXY S(SC-02B)」の登場に合わせ、インプレスからガイド書籍がリリースされる。法林岳之氏、橋本保氏、清水理史氏、白根雅彦氏及び、できるシリーズ編集部による入門書「できるポケット+ GALAXY S」だ。発売日は11月5日、価格は1,260円、サイズは新書判で総ページは208。

GALAXY SはNTTドコモのスマートフォン・ラインナップの中では初のAndroid 2.2搭載モデルになり、できることが大きく広がっている。特にAdobe Flash Player 10.1、Adobe AIR 2.5 for Androidに対応することで、利用できるアプリケーションの幅が増えることが大きい。さらに、Wi-FiはIEEE802.11nにまで対応、Bluetoothも3.0をサポート、DLNA機能も備えている。様々な使い道が考えられる端末だけに、フィーチャーフォンからの移行ユーザーのみならず、HT-03AやXperiaからの機種変更ユーザーにとっても慣れるまでに学ぶことは多い。

書籍の概要は次の通り(公式紹介文より)。

「NTTドコモのAndroidスマートフォン『GALAXY S』の入門書。電話機能やWi-Fiの設定、文字入力といった基本的な機能の解説はもちろん、iモードのメールが使えるアプリ『spモード』の使い方、Googleサービスとの連携方法など、スマートフォンの基本的な使い方をレッスン形式でていねいに解説。ほかにも、カメラやビデオの楽しみ方、iTunesの音楽の転送、Officeファイルの編集といったプライベートや仕事に役立つレッスン内容で、すぐにGALAXY Sが使いこなせるようになります」

著者を務める法林岳之氏はインプレスのケータイ Watchで連載を持っていることからご存知の方も多いと思う。フリーライターで、パソコンやケータイなどのハードウェア、ソフトウェアの解説、レビューなど多種多様な記事を書かれている。橋本保氏も同様にケータイなどに関する記事を執筆するフリーライター。「できるポケット Xperiaをスマートに使いこなす基本&活用ワザ150」でも筆者の一人に名を連ねている。清水理史氏も同じくフリーライター。OSやネットワーク、サーバー関連記事を数多く執筆。同氏もできるポケットのXperiaのほか、BlackBerry Bold 9700の書籍も執筆している。最後に、白根雅彦氏だが、同じくフリーライター。ケータイ Watchを始めとするウェブ媒体などで執筆しており、やはりできるポケットのXperiaにも関わっている。
今日発売となる本書ですが・・・。本体の供給が追いついていない状況ですからねぇ。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

amazon

google

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「ボージョレ」解禁…ワイン党、都内の祝賀イベントで乾杯
    phentermine (12/02)
  • サクセス、将棋思考エンジン「BONANZA」がPSPに登場PSP「最強将棋 BONANZA」
    pornhub (12/02)
  • Adobe、クリックジャック攻撃対策も行われたFlash Player 10を公開
    cheap cialis (12/02)
  • GoogleをハッキングしてMP3をダウンロードする方法
    christmas cards (12/02)

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM