ガラス製マウスパッドにすっかりはまる

  • 2009.12.26 Saturday
  • 11:31
 ガラスのマウスパッドを買ってみたのですが、これがメチャメチャ使い心地のいいものでした。なんでもっと早く買わなかったんだろう……。買って2週間くらいになりますが、すっかり手放せないアイテムになりました。

 購入したのはSteelSeries Experience I-2のブラックモデルで、価格は5,390円(パソコンショップ アーク)。

 ガラス系のマウスパッドの特徴は、なんと言ってもすべりが良いのにしっかり止まるという点。樹脂はすべりが良い反面止まらない、布はしっかり止まるが摩擦感が強いというメリット/デメリットがありますが、ガラスは両方のいいとこ取りにようになっています。
 すべりが良いので樹脂に近い感じもするのですが、"止まる"感触は全く別物。独特な感触なので苦手な人もいると思いますが、はまると他のマウスパッドが使えなくなります。

 操作性の面でガラスマウスパッドはかなり優れていますが、ガラス故の欠点も。透明な素材はマウスのセンサーと相性がシビアで、場合によっては使えないことがあります。ただ、Experience I-2は比較的新しいモデルなので、それほどセンサーを選んだりはしない模様。
 ちなみに、色によっても相性の有無が変わるそうで、「ブラックモデルが無難」(パソコンショップ アーク)とのこと。あと、意外にも傷が付きやすい……。ガラスなので落としたり力を加えすぎたりするともちろん割れます。ストレスが溜まった際などは要注意。

 良い物なので、ぜひ実物を触ってみてもらいたいのですが、置いてあるショップがなかなか無いんですよね。そこで、近い感触のものを探してみました。一つはAntec P180の側面パネルで、感触が結構近いです。この手の感触が好きであればガラス製マウスパッドは買い!
 もう一つは「紙」。冗談に聞こえるとは思いますが、光沢のあるような金属製の机などに、薄い(ここ重要)コピー紙(あまりザラザラしていないもの)などを固定して使うと、多少近い傾向になります。紙のすべりを2段階くらい良くしたものがガラスといった感じ。紙のマウスパッドの感触が気に入るのであれば、ガラスを気に入る可能性は高いかも。ちなみに、この「紙」のマウスパッド使い心地は意外にいいんですよね。紙だけに耐久性は全くありませんが(笑)。

 機能性重視の人にはもちろん、大金は無いけどPC環境に少し変化が欲しいという人にもお勧めできる製品です。今年最後の買い物に一ついかがでしょうか?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/blog/archives/2009/12/post_394.html
これは試してみたい気がしますね。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

amazon

google

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「ボージョレ」解禁…ワイン党、都内の祝賀イベントで乾杯
    phentermine (12/02)
  • サクセス、将棋思考エンジン「BONANZA」がPSPに登場PSP「最強将棋 BONANZA」
    pornhub (12/02)
  • Adobe、クリックジャック攻撃対策も行われたFlash Player 10を公開
    cheap cialis (12/02)
  • GoogleをハッキングしてMP3をダウンロードする方法
    christmas cards (12/02)

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM